| Main | All |

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
2015年10月の記事一覧
10月の記事一覧


このみちをわたしたちは
こんなにも空は青いから
銀杏の潰れる頃に
森の地の果てに懐かしい声
想いは野を駆けてく
長き耳が揺れ胸に刺さる
浜辺社交ダンス/とても
届きそう届かない
部屋着/あじひら探検シリーズ。秋葉原に降り立った家畜人を追え!/拍手レス

スポンサーサイト
未分類 | comment 0 | Top ↑
部屋着/あじひら探検シリーズ。秋葉原に降り立った家畜人を追え!/拍手レス
相変わらずタイトル長いYO!




あじひら「最近朝が寒くて、再冷凍が怖い。こんにちは、あじのひらきです」


未来乃「アシスタントの平野レミです」




 


 季節はもうすっかり秋も暮れ、というより冬に足を突っ込んでますねコレ。




 年中裸どころか体の内側まで晒した状態のboku(干物)は全然いいのですが(いいのか?)、いつまでも夏服(半袖)を着ているウチの子達はそろそろ可愛そうだと思い、長袖の部屋着を買いに秋葉原へ行きました。






2015102914514868d.jpeg

んんんんんんんんん相変わらず可愛いよおおおおお


久々にあきちゃーです。ツーショットです。幸せです。




あき「あじひら様、そういえば写真を撮っていただけるのは久々ですね」


ああ、うん、確かにそうだね


あき「そうですね、最近は未来とよく遊びに行ってる感じですものね」


ギクッ!

あああ違うんだあきちゃー。別にあれは浮気だとかそういうんじゃなくて、ただ未来乃とは外に行くのがお互い気があってですね



あき「大丈夫ですよ。その点では心配してませんから。家で一番一緒にいるのは私ですしね」にっこり





 最近は未来乃とのYAGAI撮影ばっかりだったり、ブログのタイトルが何故か田村ゆかり姫の夢見月のアリスからの引用率が高かったり、中二病をこじらせた感じの内容率が高かったりする感じでしたが(メタい)



 家で一番顔をあわせているのは彼女あきちゃーだったりしマス。そりゃもうおはようとおやすみだけ(まで、ではなくだけ、というのがポイントです。社畜ゥ……)







201510291451475bb.jpeg


20151029145150b67.jpeg



 ところで、ドルクさんであきちゃーの新しい服を買ったのですが、どうやらその時、家畜人日記のヤプーさんと同じ時間に同じフロアに居たようでして。


 その時は気づかなかったのですが、お店を出たあとTwitterを開き、実はヤプーさんもいらっしゃった、という事を知りまして。




なんだって


探検隊


 あじひら探検シリーズ。緊急特報!秋葉原に降り立った家畜人を追え!(超失礼)



 気分はそんな感じでしたw あわてて一度ドルクへ戻りました(その時ヤプーさんはドルクに居なかったので徒労でしかなかったのですがw)





 その後、電車に乗りかけていたのに戻ってきて頂いたヤプーさんとご一緒させて頂きました。(いやはや、ほんとにありがとうございました)





 MSDに興味を持っていらっしゃるというヤプーさんを沼に落とすために、ドルポにてフルチョメイクサンプル集を見に行く事に。


しかし……


ヤプーさん「ほらほら、青目ですよ青目」(好きですよね的なアレ)


べっ、別に青い目だから無条件に好きな訳じゃないのだからそうそう簡単に反応なんてしないんんんんんんんんんんんんんん!!!!!!!!!!!KAWAII!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



 こんな感じでした。あ、あかん、単純な人だと思われてる……


 ドールの話は普段はなかなかできないので、楽しい時間が過ごせました。ヤプーさん、ありがとうございました!





201510291451531c7.jpeg


あき「へぇ、あじひら様は青目が好きなのですね……だからみきを野外撮影に……」


ちっ、違っ、そういう訳ではなくて……ああ、青目……びくんびくん(体は正直)





終われ(追記で拍手レスです!)








にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへにほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
続きを読む
秋音・未来乃(MSD31双子) | comment 6 | Top ↑
届きそう届かない
20151020223330245.jpeg


20151020223332435.jpeg


20151020223333a4c.jpeg


20151020223404e3c.jpeg


201510202234064d1.jpeg


201510202234078ea.jpeg


201510202234092f2.jpeg


20151020223410898.jpeg


日が暮れる。


---------

みんな、目をつむりなさい。

先生怒らないから、あじひらさんがハロウィーンフェアお迎えしないとか言ってたのがフリだと思った人は、正直に手をあげなさい。




……はい、わかった。この事は先生は誰にも言わない。

あじのひらきは、後で職員室に来なさい。




というわけで、今のところまだお迎えしてません。お迎えするつもりだったのですが、もう少し待とうかと。

個人的には38番、35番にぐっときたんですけどね。クリスマス待ちあるいはOFですかね。





といいつつ、次回の更新で「お迎えしないと言ったな、あれは嘘だ」とか言いそうですが。








にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへにほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
秋音・未来乃(MSD31双子) | comment 0 | Top ↑
浜辺社交ダンス/とても
20151016023445cb5.jpeg



20151016023446a64.jpeg














201510160234486ba.jpeg









20151016023450f0c.jpeg




2015101602355365b.jpeg















2015101602345074d.jpeg




20151016023552631.jpeg




20151016023549f35.jpeg




2015101602355112a.jpeg







 日暮れ前。


 「楽しい?」


 「……とっても!」


 新しい景色を見る未来乃の瞳はとてもきらきらしていた。




つづく。



-------------------------
海浜幕張のあたりをぶらついてきました。特に目的もなく写真を撮るためだけにぶらつくというのはとても贅沢な事をしている気がします。









おまけ

2015101602355365b.jpeg
2015101602345074d.jpeg

未来乃(……おっぱいおおきいですです)




にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへにほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

秋音・未来乃(MSD31双子) | comment 2 | Top ↑
長き耳が揺れ胸に刺さる
20151014142356397.jpeg





20151014142355534.jpeg




20151014142358c4b.jpeg







 グレートギャツビーに、ギャツビーの豪邸の本棚にある本が偽物でないと、酔っ払ったパーティ参加者が指摘する場面がある。

「私は全部もちのいい厚紙で作ったんだと思っていた。実際のところ、どれもまったくの本物だ。見事なもんだ。まさに完璧だ! これぞリアリズム! しかも引き際を知っていて――ページを切ってない」

 悲劇は突然起きるのではなく、積み重なって出来た物が、時間をかけて明るみになっただけだ。あらゆる物事の原因は、結局のところ人や物とのふれあいによる積み重ねだと言ってもいいかもしれない。だとすると、急ごしらえの虚構は触れ合う事はできない。どんなに精巧に作られた物だとしても。

 ここ数日家に帰り、すぐに気づくと眠っている。深夜に急激な腹痛で一度目が覚め、その後シャワーを浴びてからもう一度眠る。




 結局何が言いたいのかっていうと、この気絶は唐突ではなく積み重ねだと泣き言を言っているだけだ。






---------------------------------


みき船橋


 紅葉。

 ではなく、船橋の天使のすみかに行ってきました。すみかは、立川、横浜、日本橋、船橋の四箇所にそれぞれ一度づつしか行った事ないです。すみか、というよりは船橋ららぽーとに一度行ってみたかった感じでしたが。

 この時既に3時過ぎだったので、すみか自体の滞在時間は20分ほどもいませんでしたが。


 「この後どうする?」

 「TDLとかどうですです?」

 「遅くなったらどっか泊まるかな」

 「それもいいですですね」

 割とマジで行くか悩みました、が、「周囲のホモサピエンスにゴミを見るような目で見られる」のもあれですしやめにしました。



 嘘です別に人の目は割とどうでもいいのです入場料が思ったより高かったのです。何しろららぽーとで服を買ったので(人形用ではなく、ホモサピエンス用の)。二人分の入場料っていくらか知ってる?……二人?


 ホテル撮影は一度やってみたいですね。






 ところで世間はハローウィンですね。ハロウィーンフェアとかいっぱいありそうですね。

 天使の窓もハーロウィンフェアみたいですね。限定コーディネートっ子が楽しみですね。


 いえ、お迎えしませんが。お迎えしませんが。










 お迎えしませんよ。





にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへにほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
秋音・未来乃(MSD31双子) | comment 0 | Top ↑
想いは野をかけてく
未来乃


噴水



201510092251009cf.jpeg



昭和


20151009225101a9f.jpeg



20151009225030377.jpeg


2015100922510356e.jpeg


20151009225104cef.jpeg



2015100922502962c.jpeg




20151009225026b8b.jpeg





 都会にこんな場所があるなんて思ってもみなかった。

 まるでコマーシャルにでも出てきそうな大きな木の周囲では、凧をあげたり、スケッチをしたり、日光浴をしたり、各々が各々の時間を過ごしていた。芝生はとても気持ち良く、寝転んだらすぐにまどろんだ。視界いっぱいに空が広がり、雲のないそれはまるで自分が海に落ちていくかのような錯覚を持った。風は少し肌寒い気もしたが、目を瞑ると心地よかった。僕は未来乃を傍に眠る事にした。久しくこんな時間を持っていなかった事に気づいた。

 目が覚めたとき、気持ちよかったかと未来乃に問われた。そうだね、と僕は返した。










---------------------
ドールちゃんとお外での居眠り(と言っても未来乃はバッグの中でしたが)最高です^q^

2Mを越える写真はアップロードできないそうで(っていうかそもそも2Mってなんだよ重すぎるんだよあじひらさん引くわー)、一度ケータイからついったにアップ、PCで保存して再びブログにアップ、という形をとるのですがこれなかなかめんどくさいですね。PCで最初から編集? それはまたなかなかめんどくさいのです(難儀)






近況
 田村ゆかり姫のLive DVDを見ていまして、姫が可愛いんんんんーと思うところで、つい耐えられずばんばんと自分の腿を叩いていましたら、気づけば見た事もないくらい紫色になっていましてビビリました。






にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへにほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
秋音・未来乃(MSD31双子) | comment 8 | Top ↑
森の地の果てに懐かしい声


201508072115499eb.jpg

かすみ「……」

20150807211551420.jpg

ゆかり「……」



「な、なんやねん君ら……」






_人人人人人人人_
> MORE DEBAN <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄










「ご、ごめんて……;」





最近は旅のお供にみきちゃーとの写真ばかりが続いて、妹たち(ゆかりかすみ)の写真がなかったですねw

続きを読むで、出してなかった分のpiccolo撮影会の一部をば





にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへにほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
続きを読む
ゆかり・かすみ(SDM白蓮) | comment 4 | Top ↑
銀杏の潰れる頃に



2015100722215806d.jpeg


2015100722220043c.jpeg


20151007222200e47.jpeg












20151007222202dcf.jpeg





20151007222402d9a.jpeg






20151007222201daf.jpeg




20151007222255223.jpeg


201510072222485a6.jpeg


201510072222500d6.jpeg


201510072222528e1.jpeg





20151007222251246.jpeg


201510072223346e2.jpeg


2015100722233668b.jpeg


20151007222337283.jpeg




2015100722233677b.jpeg





 銀杏が鳴くあの一瞬。



 彼女達の小さく醜い悲鳴の後に残る物は、よく創作物で嫌われる対象として描写されてる。気がする。何を大袈裟な、と毎回思っていたのだけど、あながち間違いでもない事を、僕は最近身をもって知った。


 都のシンボルマークになっているだけあって、東京の街路樹にはイチョウが多い。潰れたときの汚さと臭いの程度の酷さに驚いている。茶碗蒸しの中に入っているのがこれなのだと思うとなんとも言えない気分になる。そんな事をベンチに座りながら思っていた。でも食べるんでしょうと未来乃が苦笑いした。入ってないなら食べないけどねと僕は返す。好きでもないし、中毒も持っているときたし。よくある言葉で言うと、「最悪の場合、死に至る」そうな。おお、銀杏怖い。(ほんとにいらない)


 平日の立川昭和記念公園は、低気圧のせいか、はたまたこの銀杏の残骸達のせいなのか、人はそう多くなかった。

 




-------------
マリみてなんか特に多いですよね。確かあの人は東京の人でしたっけ









にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへにほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
秋音・未来乃(MSD31双子) | comment 0 | Top ↑
こんなにも空は青いから
20151005184930a7e.jpeg





20151005184933843.jpeg



20151005184933ec8.jpeg


2015100518493285d.jpeg



201510051849516a3.jpeg




20151005184935db5.jpeg




 低気圧一過の後はとても暖かくなった。


 通りには少しづつだが人が見え始めた。僕たちは強くなり始めた日差しを避けるために、木陰へと逃れた。









---------------------------
つらつらと、まとまりのない文章。


 最近huluに加入した。本当は一年以上前から興味があったのだけど、そのときにはまだクレジットカードを持っていなかった。(別の支払い方法はあったが、どれも面倒だった)ここ一週間でいくらかの映画と、いくつかのアニメを一気視聴した。映像にも文法があって、配置による効果とか、不自然に置かれた物とか、台詞とか、そういうのがちゃんと考えられた作品を見るのは色々と楽しいけれど(もちろん素人だから詳しくは全然わからないし、インターテクストとかになってくると、経験量が少なすぎるしさっぱりだ)、やっぱりそれをそのまま文章に持ってくるのは難しいなと思った。(台詞回しはそのまま使えるっちゃ使えるけど、表情とか勢いは文章にそのまま持ってこれないし)


 文章には文章の文法があって、erectしたstemなんてわざとらしく不自然な表現を使えばそこには性的な意味があって「あ、この話は男性性と女性性の話をしてるんだな」とかそういうのがあって、そういうのを上手く使って文章とか日記とかが書ければどんなに素敵で、かつ視野が広がるのだろうな、などと。

 自分が目にした光景を自分自身の言葉に置き換えて再構成する事によって、自分の立ち位置を再確認、あるいは存在位置の発見、とかそういう言葉をどこかで読んだ気がするんだけど、日記もそんなもんだなって。そういう文法をいっぱい使って、物事がいろんな物と繋がっている事とかを見つけて、自分の事をもっと知りたいなって。結局徹頭徹尾自己満足だけど。




 ……なんの話がしたかったんだっけ、とぐだぐだと書いた後に思った。まったくまとまりのない文章でござる。「眠いや。」「はっ。」(ピンポン)

 多分きっと写真にも写真の文法があって、僕みたいにとくに何も考えずに「んんんんみきちゃーかわいいよぉぉぉぉ」と撮った写真が一方ではあって、一方ではそういった効果とかインターテクストとかそういうのを狙った楽しい写真があるのだろうなと。知らなくても楽しめるのは楽しめるのでしょうが、そういうの読み解けるならそれはそれで楽しいよなぁなんて。残念ながら頭は自分が望むレベルと比べると、あまりに足りてないのですが。





にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへにほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
秋音・未来乃(MSD31双子) | comment 2 | Top ↑
このみちをわたしたちは/拍手レス


201510022049083f7.jpeg





20151002204909e2b.jpeg




2015100220481771e.jpeg













201510022048205ca.jpeg


20151002204906385.jpeg


2015100220482182d.jpeg




20151002204820fc5.jpeg
















20151002204905501.jpeg




20151002204907041.jpeg




 爆弾低気圧


 そう聞いていたので遠出は控える事にしていた。しかし朝にはもう爆発した後(あるいは不発だったのかもしれないけれど)だったようで、雲こそ出ていたものの、いつものように未来乃を連れて外へ出た。新しい靴を履いて。

 靴は実家から送られてきた物だった。ティンバーランドなど、学生時代以来だった。大学ではもう家を出ていたが、四半ヵ年毎(あるいはもう少し少なく)に家に帰ったときに履いていた物を、母は覚えていてくれていたようだった。靴と共に長い手紙が入っていた。迷惑かもしれないが、いつまで経っても親馬鹿が抜けない、という旨が綴られていた。こちらこそ、本当に心配と迷惑ばかりかけている。

 川沿いの延々と続く道の先に何があるのか、未来乃は興味を持っているようだった。実のところ僕も気になっていた。行った事のない駅で降りて、知らない場所を歩く。そういった探索を僕も未来乃も好んだ。僕のそれは中学生くらいからの物だった。田舎暮らしをこじらせた結果だろう、ここではないどこか遠くへ行きたいという願望が昔からあった。ふと、未来乃もどこかへ行きたいという思いを持っていたのだろうかという疑問が浮かんだ。そんな事を思っていると、未来乃と目があった。悟られないように、あちらの方へ行ってみるかと尋ねると、勿論と彼女は頷いて笑った。



----------------------


 遊ぶときは中途半端に遊んだり隙間時間とか言ってちょこちょこ仕事したりせず、思いきり遊んだ方がいいなと個人的には思いました。あっちやってこっちやってするのは自分はあまり上手くないようなので。




続きを読むよりweb拍手レスです。


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへにほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
続きを読む
秋音・未来乃(MSD31双子) | comment 2 | Top ↑
| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。